お客様の声

弁護士 佐藤 高宏
≪第一東京弁護士会≫

〒102-0093
東京都千代田区平河町2-4-13
ノーブルコート平河町204号
TEL:0120-61-5555
FAX:03-6272-6135

e-mail

soudan@koutsuujiko-law.com

オフィシャルサイト

http://homes-tokyo.com/

後遺障害の知識と重要性

後遺障害等級一覧表

後遺障害に関しては、その症状の重篤さに応じて1級から14級までの等級が分かれており、等級が認定された場合には、後遺障害慰謝料や後遺障害逸失利益等、それぞれの等級に対応した補償が支払われる仕組みとなっています。

後遺障害について

交通事故による怪我は、治療によって完治するものと完治しないものがあります。
完治しない、つまり治療を続けていても、治療の効果が上がらず症状の改善が見込めない状態となった場合、これら残ってしまった心身の症状を後遺障害と言います。
なお、医師による治療を継続しても改善の見込みがないと判断された日を【症状固定日】と言います。

後遺症や後遺障害に対する損害賠償は?

後遺障害慰謝料について

後遺障害は回復を見込めないため、交通事故被害者は事故後の人生において、怪我による痛みや心身上の障害、及びそれら障害が及ぼす仕事上や生活上の支障と将来に渡って付き合い続けなければなりません。
そのような心身上の苦痛に関しては、後遺障害慰謝料として損害賠償に含まれます。

逸失利益とは

後遺障害のため事故以前の生活のような心身の活動(労働能力)が十分にできず、仕事や家事に支障をきたしてしまう(労働能力の低下)場合があります。その支障のある部分、つまり労働能力の低下した部分は、事故に遭わなければ得られていたであろう利益(逸失利益)として損害賠償に含まれます。

交通事故のご相談は無料となっております。お気軽にご相談ください。

TEL:0120-61-5555 FAX:03-6272-6135

弁護士法人ホームズ 受付時間:平日9:00〜18:00